3. 全県一丸「ワン・フクオカ」計画 !

県と2政令市、60全市町村とのホットライン構築により、各市町村が主役の全県一丸体制を構築。県がプラットフォームとなって各市町村への支援を徹底的に行うとともに、広域連携を強化し、観光、ものづくり、医療サービス、交通、国際物流、市町村との共同の企業誘致などにより各市町村の強みを最大限引き出す。