1. “世界初”経済成長する少子高齢社会を実現!

経験則が通用しない時代、人生100年時代が到来する。世界に先駆けて人口減少、少子高齢化の中でも経済成長できる社会経済のモデルに挑戦する。少子高齢時代のニーズをチャンスととらえ、「産業のモデルチェンジ」を図り、日本のみならず今後高齢化に直面するアジアや世界にノウハウとインフラを提供し、世界を牽引する。